地域猫や野良猫の火葬や供養で悩んだら2

query_builder 2021/12/25
ブログ

先日の「地域猫や野良猫の火葬や供養で悩んだら」ですが、 

たまたま同じ状況の方からお電話を頂きまして、 記事の内容に補足をさせてもらう事になりました。 

それが「自宅や一般道路以外」の場合です。   


1.隣の家の庭に居るのが見えた 

2.鉄道会社の敷地内に居る 

3.川で流されている/浮いている 

4.道路で轢かれている   


この4点について詳しく書いていきたいと思います。


1.隣の家の庭に居るのが見えた 


隣のお家が空き家だったら役場に連絡が無難です。 

若しくは扱っている不動産屋さんが分かればそちらに。 

住んでいる人がいるなら、一声掛けるのが無難ですね。 

お互いに「どうしましょうか」となったらシオンペット霊園にお電話を。 

この「隣のお家」がアパート等の集合住宅だったり、 駐車場だった場合ですが、

対応としては管理している不動産屋さんです。 

そちらに連絡を入れて、お任せして下さい。 

この時にも相手が悩んでいたら、シオンペット霊園へ。 

不動産屋さんと相談をして対応を致します。 

過去に何度も同じような案件を対応していますので、 

安心してお任せいただけると思います。 

その際に、先日のブログを一読しておいて貰えると助かります。   


先日のブログはこちらから

↓ ↓↓

「地域猫や野良猫の火葬や供養で悩んだら」


2.鉄道会社の敷地内に居る 


線路の周りに柵がありますが、あの中(敷地内)には入れません。 

例え知っているペットちゃんだとしても、です。 

関係する鉄道会社へ一報を入れてください。   


3.川で流されている/浮いている 


川の何かに引っ掛かっていたり、箱に入ったり。 

こんな場合は役場か消防に連絡が基本です。 

状況によっては警察でも対応してくれますが、 事件性が無いと難しいかもしれません。


4.道路で轢かれている 

   

道路と言っても様々ですね。 

川越富士見道路みたいな自動車専用道路だったり、 関越や圏央道の様な高速道路なら、 

徒歩で車道に出る事は出来ません。 

この場合は役場か警察に連絡となります。 

ペット霊園に電話しても民間企業は勝手に出来ませんので、 

に役場か警察に連絡が必要になります。 

一般道路の場合は先日のブログの2を参考にして下さいね。

記事検索

NEW

  • 雪が降りました

    query_builder 2022/01/07
  • 新年のご挨拶

    query_builder 2022/01/02
  • ありがとうございました

    query_builder 2021/12/31
  • 地域猫や野良猫の火葬や供養で悩んだら2

    query_builder 2021/12/25
  • 管理更新のお知らせ

    query_builder 2021/12/21

CATEGORY

ARCHIVE